Let’s 2 DABO

CBR250RRとXR250君&etc の整備日記です!

島生活再び

なんやかんや慌ただしく過ぎた4月。1ヵ月の休暇を終えて再び小浜島に戻ってきました。

仕事は辞めてきてたのですが、前に勤めていた会社から声がかかったので週4勤務の約束でアルバイトをさせてもらうことになりました!ブラック会社は最初に言わないととことん使われますからね、、

 

ま、仕事もとりあえず決まったので一安心です!

 

しかし新居、、

敷金礼金、光熱費等々全て含め月37000円はいいものの

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233044j:image

台所

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233057j:image

 リビングと開けたくない収納

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233112j:image

 

開かずの扉・・

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233440j:image

カビ風呂

 

 

ブロック丸出しの壁は嫌ではないですが、隙間が多くて虫が入るし、なによりエアコンが効きにくい!

 

手直しが必要だ、、、

 

 

手始めにカビルンルンシャワー室から綺麗にします!

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233535j:image

 

シャワーヘッドを替えてをタイルを敷きコンクリートの壁を塗る!

 

続いては開けたくない収納を壊す!

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233700j:image

 

色々な虫の死骸が降ってきました!

しかも天井w


f:id:nagabuchi55544:20180517233741j:image

 

完全に虫の通り道だ。

 


f:id:nagabuchi55544:20180517233811j:image

壊した収納の素材で塞ぎます!

 

大家には「綺麗にしときました!」で通るでしょう!

あとは大量に木材を発注して壁を埋めていきたいですね、現在はテントで寝てます。

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180517234313j:image

 

持ってきてよかった(^^)

 

長期保管を考えて

バイクの長期保管で気になるのは、タンク内の錆・キャブの詰まりです。

今回、一年間放置した3台。

それぞれ痛み方が違いました。

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180509142606j:image

ターボ2ダボ君→屋根あり。放置前はタンク空っぽ。キャブ内ガソリン少々残っていたがタンク錆び、キャブの詰まり無し!

 放置直前までエンジンもかけていたのでなんの問題もなく1発エンジン始動しました!

ブレーキ→OH要

 

 

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180509142819j:image

続いて、お金をかけた風2ダボ君→屋根あり。こいつのタンクは錆び錆び。キャブも、穴という穴が詰まりひどい状態!

放置前は微妙にエンジンはかけていたが、タンク内のガソリンは1/3ほど残っておりキャブ内も劣化したガソリンが沈殿。真鍮部品は青錆びが出ており完全な野外放置車両と化していました。おそらくターボにかまいすぎて、普段から放置気味だったので劣化が進行していたと思います。ほんとショックでした。

 ブレーキ→OH要

 

最後に
f:id:nagabuchi55544:20180509143613j:image

 

 

XR君→屋根なし。バイクカバーのみ。保管状態としてはあまりよろしくない条件でしたが、普段使いもしてキャブ内ガソリンだけ抜いた状態で放置。タンク内ガソリン8分目くらいでタンク内錆びなし!チェーンは放置前にグリスアップしていたため雨にも耐えてくれました!

メンテナンスせずエンジン1発始動!

ブレーキ→OH要

 

 

さて、この3台の状況からすると、、

 

1:長期保管するならばタンクは空っぽで室内保管。

2:キャブレターは燃料ラインの掃除後室内保管。

3:ブレーキはマスターごと取り外し室内保管。

 

とりあえずこの3つをやれば、パーツの劣化は防げますし、わざわざ放置車両をバラして整備する必要もありません。

 

ただ、今回困ったのが抜いたガソリンの処理!

 

近くのGSに行っても余ったガソリンの引き取りは行っておらず、、

 

しかたがないのでタオルに染み込ませて袋を二重に。燃えるごみとして処分します。

GSも、ガソリン売ったなら引き取りもしろよと思います。

 

とりあえず、今回の長期保管は良い状態でできたので安心して島生活を送れます!

 

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180509145403j:image

あ、アコード君売りました(T0T)

1万円とか・・

査定に関係ない所はバラして、部品売ります。

f:id:nagabuchi55544:20180509145346j:image

 

これだけ積んで、2200円でした  笑

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180509145517j:image

 

沖縄に荷物を送るためヤマトの営業所に行ったら何故か誉められましたw

 

 

沖縄は梅雨入りしたそうなのでちょっと憂鬱ですががんばります!

 

引っ越し準備してます

石垣島を離れて約1ヶ月。

3台のバイクにかまっていたらあっという間でした(T0T)

 


f:id:nagabuchi55544:20180506223847j:image

 



f:id:nagabuchi55544:20180506223938j:image

 


f:id:nagabuchi55544:20180506224013j:image

↑この2ダボがターボ化計画車両。


f:id:nagabuchi55544:20180506224108j:image

 


f:id:nagabuchi55544:20180506224137j:image

 

ホース類、センサー、メーター、キャブ、足回りを再確認して試走したところ6000rpmでグズる。

ブーストメーターも反応せず、、、

 

おそらくは吸気漏れか、キャブセッティングでしょうか?

 

タービンブレードはしっかり回るんですけどねー

 

サージタンクから作りなおして、排気も作りなおす必要がありそう。

 


f:id:nagabuchi55544:20180506224701j:image

 

次に埼玉帰った時は1度ノーマルに戻して様子を見ることにします!

 


f:id:nagabuchi55544:20180506224828j:image

 

一方こちらの2ダボは調子良く、直キャブでのセッティングをしたら音もレスポンスもいい感じです!

こいつをサーキット仕様としよう!それまでに軽トラか軽バンを買っておかねば(^^)

 


f:id:nagabuchi55544:20180506225237j:image

 

やはりXR君は安定!快調です!

左フロントフォークからオイルにじみがあるので次回整備ですかね、


f:id:nagabuchi55544:20180506225430j:image

 

ライト追加しました。

 

10日、石垣島へ戻ります。

金使いすぎました(>_<)

 

仕事せねば!

 

また内地に戻るときはお金に余裕をもってくるべきですね。

とりあえずカスタムはお預けですが、ちょいちょいブログは書いていこうと思います!

 

 

タンクコーティング


f:id:nagabuchi55544:20180504232233j:image

 

サンポールで錆びを落としたタンク、コーティングします!

 


f:id:nagabuchi55544:20180504232338j:image

 

素材はよくわからないけれども、金属粉とユルいシーラーみたいなものが混ざってます。

こいつをよく混ぜたらタンクに注ぐ!

 


f:id:nagabuchi55544:20180504232551j:image

 

 

ペットボトルに液を移して、タンク表面に液体が付かないように注ぎます

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180504232652j:image

 

まんべんなく液体が行き渡るようにタンクを傾けていきます

 


f:id:nagabuchi55544:20180504232750j:image

 

テープで栓をしたら激しくシャッフルすると早いです!

 

そして3日放置、、、

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180504232858j:image

 

 

なんか、コーティングされてる感じですが安っぽい  笑

ツーリング

人体にもツーリングがあります・・・

 

 

 

そう。乳輪です、

Two  ring...

 

 

 

 

今回初めてGoogleマップを利用してのツーリングでしたが、抜け道案内ハンパないですね 笑

 

おかげでGW渋滞を程よく避けられましたー(^^)

 

 

今回行ったのは

 

 



f:id:nagabuchi55544:20180429225857j:image

 

大滝食堂!

 

ただ、満席で待ちもあったため一服して引き返しました  笑

 平日に来よう!

 

次は

 


f:id:nagabuchi55544:20180429230026j:image

 

合角ダム!

このダムを1周して遊びました

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180429230152j:image

 

なかなか見ごたえのあるダムでしたよ(^^)

 

 

続いて

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180429230226j:image

 

神流湖。午前11時に自宅を出てこの時点で18時前。

酷道で遊びすぎてしまいました

 

ただ、夕焼けの山を見れて満足!

 


f:id:nagabuchi55544:20180429230720j:image

 

 

今度SUP持ってこようかな。

 

やはり山は寒いですね、ヒートテックと革ジャンだけだと少し凍えました(T0T)

 

久々の長距離というか、抜け道酷道ツーリングは疲れますね。すり抜けもあまりしたくないけれど、サンデードライバー先導だと抜かした方が安全な気がしますし。






f:id:nagabuchi55544:20180430002219j:image


 

あ、林道を走っていたら、なんか仮面ライダーみたいな風景があったのでパシャリ(^^)

 

 やはり離島にはない広大な土地と高い山。そしてバイク。

内地最高です!

 

スイングアーム移植

ターボ化中の2ダボ君。4ダボスイングアームを移植します!

 

久々の作業ですが、材料は揃えてあるのでスムーズです(^^)

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180424190641j:image

 

 

2ダボのディスタンスカラーを2個用意。

1つはそのまま、もう1つは60㎜に切断して4ダボのカラーに圧入します。

 

これでピポットシャフト径が合いました(^^)

 

 

次はマルチリンクにできる隙間を埋めるためにカラーを制作。

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180424191143j:image

 

内径10㎜外径16㎜くらいのカラーを作って固定します。長さは26㎜。

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180424191338j:image

 

ちなみに今回は4ダボのサスとマルチリンクを試しにくっつけようと思っていましたが、全く付く気配がないのでマルチリンクは2ダボのをそのまま使用しました!

見た目はあまり変わらないんですけどね、、

 

 

ここまで来れば完成したも同然です。

 


f:id:nagabuchi55544:20180424191725j:image

 

サス長が合わないのでバネレートを最弱にして、スイングアームに荷重をかけます。

 


f:id:nagabuchi55544:20180424191846j:image

 

すると

 


f:id:nagabuchi55544:20180424191905j:image

 

リンクの穴が合いました(^^)

 

 

あとは干渉する箇所を削ったりしてしっかりサスが動ける状態にしたら全てのボルトを本締め。

 


f:id:nagabuchi55544:20180424192056j:image

 

この出っ張りが当たってたので削りました。

 

 



f:id:nagabuchi55544:20180424192206j:image

 

純正と比べて後ろの車高が下がってしまうのが少し嫌ですが、NSRのホイールが付けられるので我慢!

 

ターボ化で実走はまだできていませんが着々と進めております。

 

油圧ジャッキを直す

かれこれ10年使っているかもしれないジャッキ。

 


f:id:nagabuchi55544:20180422204509j:image

新品でも安いので買い替えもいいかもしれませんが処理が面倒なので修理します!

 

 



f:id:nagabuchi55544:20180422204538j:image

 

油圧漏れの原因の場所です。分解して、、、

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180422204738j:image



f:id:nagabuchi55544:20180422204624j:image

 

パツキン割れてました!

 

パツキンを交換後元に戻します。ホームセンターで100円で2つパツキンゲットw

 

 


f:id:nagabuchi55544:20180422204718j:image

 

オイルを注ぎます

 

エンジンオイルしかなかったのですが特に問題ありませんでした!

 

これであと10年は使えそうですね(^^)