Let’s 2 DABO

愛車 CBR250RR 90’ の整備日記です!

エンジンがかからなかった原因



さて、XR250のエンジンを載せ替えたのはいいとして、エンジンがかからない!




この時の絶望感たるや・・・(´・_・`)




早速拷問処刑人壱号を呼びます





f:id:nagabuchi55544:20150602160704j:plain



ナガブチ「あの、そのXRエンジンかからないんですけど・・」(あれ?タトゥー⁇)



f:id:nagabuchi55544:20150602160829j:plain



壱号「任せろ」




・・という事で、早速エンジンがかからない原因から突き止めます!




セルは問題ナシ。
始動中の吸気、排気も問題ナシ。
メカには異常はないみたい

どうやら、点火系に問題あり。


早速プラグを外して、点火を目視できる様にボディアースをしてセルを回す。


やはり、火花が飛んでいません。

となると、イグニッションコイルCDI→ピックアップコイル→フライホイール→ジェネレーター・・

どれかに原因がある!

試しに外したエンジンに配線を繋いでクランクすると、バッチリ火花が出る。

となると、CDI以降に原因があります。


f:id:nagabuchi55544:20150602162220j:plain



フライホイールを交換だ!!
ついでにカバーも!


やはり、原因はこいつ。


f:id:nagabuchi55544:20150602162341j:plainニューエンジン


f:id:nagabuchi55544:20150602162419j:plain下ろしたエンジン



突起の長さが違いますね!
この突起がピックアップコイルを通ると、CDIに信号を送り点火に至る。


どうやら、同じMD30でも仕様によって全く異なるみたいです。
このフライホイールだと、デジタルメーター車とアナログメーターでフライホイールの突起が違うみたいです!





この後は、カバーを取り付けてオイルを入れて・・



f:id:nagabuchi55544:20150604051106j:plain


プーラーをぶっ壊し





f:id:nagabuchi55544:20150604051621j:plain

無事にエンジンがかかりました!!

この後に壱号が試走し・・・

f:id:nagabuchi55544:20150604051652j:plain




f:id:nagabuchi55544:20150604050941j:plain





なにがあったかは秘密ですが、
自慢のマスクがボロボロ。
どうやら、壱号は興奮していたようです。

しばらく壱号には休養をとってもらいますかね!w