Let’s 2 DABO

愛車 CBR250RR 90’ の整備日記です!

梅雨なので・・・

梅雨がやってきましたね泣

なのでカスタムが、、

はかどります^ ^

今回はステムやら配線やらをいじりました!

f:id:nagabuchi55544:20140611034628j:plain

ジャーン!!

たまたま手に入れたMC18のフォーク。右側のがそうです!
左のはCBR!


この角度だと太さの違いが分かりやすいです↓

f:id:nagabuchi55544:20140611034845j:plain


そしてMC28ステム!

f:id:nagabuchi55544:20140611034935j:plain

鍵穴がないです笑

フォークとステムで、7千円ほどでした!


早速CBRと比較!

f:id:nagabuchi55544:20140611035133j:plain

やはりステム長が違い、ポン付けは無理!

とりあえずステムANDフォークは軽く整備して車体に戻しました^_^


ん〜、やっぱり流用は簡単にはいかないかー(ーー;)


調べたところ、MC18のステムはポン付けでいけるらしいです!
しかし、予算がないのと探す時間が惜しいので考えました!


NSRのステム長は若干長いけれど、ステム溶接部分を剥がしてそのままステムシャフトをステム側に打ち込めばシャフト長が短くなる!

CBRの長さに合わせて再溶接すれば、ポン付けいけるのではないか・・・

早速作業!

f:id:nagabuchi55544:20140611035925j:plain

まずはステム側のレースを外す!

f:id:nagabuchi55544:20140611040019j:plain

100均ドライバー死す。

途中からは、ラチェットのエクステンションで打ち込みました!

f:id:nagabuchi55544:20140611040155j:plain

こちらの方が楽チンでした!

そして溶接を剥がしてステムシャフトを、ステムを叩いて突き出します!←表現が難しい、、

f:id:nagabuchi55544:20140611040352j:plain

奥に見えるラチェットのエクステンションに、でっかいソケットを付けて、そいつを叩きました!

ここまできたら、後は溶接するだけ!

と思ってたら先輩が遊びにきてくれました!

といっても遊ぶ訳ではなく、ただひたすら作業を写メってくれてました^_^

f:id:nagabuchi55544:20140611040825j:plain

遮光にはスモークスクリーンを使っています笑

それを見て笑いながら撮影する先輩・・・

なんだかんだで作業終了!

f:id:nagabuchi55544:20140611041010j:plain

あとは、ハンドルストッパーを取ってレースを圧入するだけです!
部品が廃盤なんて、、ないですよね笑


ステム作業は以上!

f:id:nagabuchi55544:20140611041245j:plain

雨が降ってきたので工具バック作り直しました^ ^

またすぐ汚くなるんだろうな,,,